スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスカ・レイ(幼年期)製作記 2

 こんばんは^^

今回から何回かに分けて、前記事で挙げた気になった点+αの改修を記事にしていきます。
今作は前作と違い、まだ弄り途中での記事作成になりますので、一度〆た箇所をまたやり直すなんてこともあるかもしれませんが、生温かく見守ってやってください(笑

IMG_1138.jpgプロポーション変更は先にやっておいた方が効率がよいので、まずはこいつをやっつけます。

前記事でも書きましたが、腕と胴体が接する部分が非常に怪しい造形になっているので、別パーツ化して整える作戦です。

塗装の便を考えても、マスキングして云々より楽かな~と思うのですが、この辺りはガンプラの後ハメ加工をするか否か…に似ていますね(笑

IMG_1143.jpg潔く(?)パッツンしました。

ちなみに右上に写っているハイパーカットソーで切断したのですが、こういったパーツ分割のような繊細さが問われるような場面では超オススメです。

刃厚0.1mm、しかもアサリなしという仕様なので、切断後もほぼぴったりパーツが合わさるという…

IMG_1145.jpgここまでくるとステマのようですが、切断面はご覧のように非常にキレイに仕上がります(笑

左腕と接していた部分は、余計なところを削り落として#400まで整面しておきました。
ラインを崩さないよう慎重に・・・

IMG_1144.jpg元々別パーツ化されている右腕との比較です。
(右腕も自然なラインになるよう整形しました。)

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、左腕の方が2mm弱短いですね(手首で合わせると前腕はほぼ同じ、二の腕部分で長さが足りないようです)。

腕の出方も左右ほぼ同じ、袖部分の大きさもほとんど差が無かったので純粋に短いということになりますが、軸打ちするついでにここも長さを揃えてやることにします。
※ポージングによっては長さを合わせない方が自然に見える場合もあります。

さて、改修の方法・方向性は決まりましたので、実際の作業に入っていきます。

IMG_1146.jpg画像は、先ほど上げた状態から腕の入る分をリューターでくり貫き、2mmドリルで穴を開けて真鍮線を差し込んだ状態です。

今後の作業でここに離型処理をしてパテ盛りをしていきますので、くり貫いた部分は#400までしっかり整面しておきます(面が粗いと高確率で持っていかれます)。

また、前回取り上げた『軸打ち』の要領で胴体側にはきっちり2mmの穴を開けています。

IMG_1147.jpgこちらは左腕の接合部のアップです。

胴体側に対して、こちらは3mmの穴を開けました。

またこちら側にパテをくっつけるため、逆に面は荒らしてあります。

IMG_1148.jpgIMG_1149.jpgパテ盛り前の仮組みです。

画像左は、左腕を元キットと同じ見え方にしたもの、画像右は逆に胴体側に寄せてみたものです。

全身で考えた時のポーズの見栄えでいえば画像左で正解ですが、骨格を考えた時のライン自然さ(画像左だと奥にあるであろう肩の位置が変)でいえば画像右の方がより自然に見える気がします。

悩ましいところですが、後々の処理を考えると右の状態で接合部を作った後に腕を曲げた方が楽なので、右でいくことにします。

IMG_1150.jpg胴体側に離型処理をし、瞬着パテを盛り付けました。

こういった場合、通常は足す側(今回でいえば腕側)にパテを盛るのが定石なんですが、今回は足すべき量がかなり多いので胴体側にもパテを盛っておき、合体☆とした方が楽だと思います。

私は萌えフィギュアはサフレス塗装派!の人なので、拘ってシアノン+ベビーパウダーでやりましたが、本来こういった作業は恐らくエポパテ・ポリパテの方が圧倒的に楽でしたね(汗
画像の状態で硬化スプレーを使いながら4回目のパテ盛りだったんですが、手間が掛かりすぎます(汗

が、ここで大きな失敗を…

IMG_1157.jpg腕の長さを揃えてやるというお約束(誰に?)を忘れていました(滝汗
胴体側を再度くり貫いてやり直しです(涙

一応画像を貼っておきますが、完成後は「こうなりますよ」という画だと思っていただければ(笑


…ここでテンションが切れてしまったので、この作業は後回しにします。


記事の長さもちょうどいい感じ(?)なので、この続きはまた次回ということで^^;


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

煙水晶

Author:煙水晶

ガンダムとエヴァをこよなく愛す
アラフォーモデラー。
二児のパパ。
Made in Osaka.

過去ブログはコチラ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ユーザータグ

HowTo マテリアル 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。