スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンタアスカ製作記 3

こんばんは!

もう完成してますし、変にためると記事を書くのが億劫になってくるので、さっさと続きに行きますね(苦笑
前回・前々回で、大きいところの改修は済みましたので、あとはホントに細かいところです。

胸元のパーツこちらは、胸元にあるケープの留め具パーツを上から見た図です。
リボン状のパーツなんですが、パーツの抜きの関係でご覧のようにリボンの中身(?)が埋まってる状態になっています。

このキット、こういったリボンパーツが5つもあるので正直スルーしたいところではありますが、やるとやらないとで完成度が段違いなので頑張って開口していきます。

IMG_1090.jpgとかいいつつ、荒削りまで済ませた状態です。

ドリルやリューター等で大まかに穴を開けておいて、キワは曲刀等で削って肉厚を丁寧に落としていきます。
イチから作り直した方が早い場合もあるのでケースバイケースだと思いますが、これぐらいの比較的大き目のパーツだと、キットパーツを削った方が早いと思います。
私はこの状態までもってくるのにワンパーツ20分ぐらいでした(一応参考までに)。

IMG_1084.jpgこの後リボン内部を整面するんですが、ここでヤスリツールを紹介しておきます。
サドルバンド(ホムセン等の配管部材コーナーに置いてあります)とペーパークリップでペーパーを挟んで使用するんですが、「芸人サンダー」と呼ばれているものです。※http://www3.plala.or.jp/ebisudou/photo/3rdhand/sanding.html
↑考案者さんのHPです。

ビシッとした面出しには全く向きませんが、ペーパーの引っ張り具合で曲面にもかなり馴染んでくれるので、曲面の整面には重宝してます。
ペーパーだけを挟んでもいいのですが、ペーパーの裏面に両面テープを貼り付ける(ハクリ紙は剥がさないで)とペーパーに適度な硬さが生まれ(千切れ防止にもなります)、テープなしのとはまた違った削れ具合になります。

興味のある方はリンク先orググってみてください^^

IMG_1088.jpgIMG_1089.jpgアップで見るとこんな感じです。

リボン内部のような狭い&輪っかになったような部分には、さっきのペーパーを細切りにしたモノを輪っかに通してからクリップで挟むことでヤスリがけが可能です(左画像参照)。

砥粒やら削りカスが付いててなにやらバッチィ感じがしますがスミマセン(汗

IMG_1069.jpgIMG_1070.jpgお次は手首パーツです。

グローブをしている設定なんですが、こちらのパーツも抜きの関係上、手首との間が埋まってしまっています(左画像)。

パーツの構成上ほとんど見えない部分なんですが、こちらもリューター・ナイフ等を使って丁寧に刳り貫きました(右画像)。

見栄えのするような箇所の改修は以上で終了です。
あとはパーツのスキマ埋めやら、モールドの彫り直しやら、パーツ洗浄やら…の地味すぎる作業なので、説明は割愛させていただきます(汗

ホントはもう一つ、衣装の梨地処理が終わってないんですが、記事の構成上次回「塗装編」でやります^^
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

2回目より(笑)

お邪魔します(^^ゞ

この回もコダワリ炸裂!!
いい仕事してますねぇ~♪

リボンの中抜きは完成後の見栄えに大きく影響しますから、加工は必須ですよね!
しかし、手首まで加工されているとは思いませんでした( ゚д゚)
ビックリ!

制作記事の2回目よりは純粋なるTipsって感じで、リラックスして拝見できました(笑)(^^ゞ
ほほほほw

次回の梨地塗装も楽しみにしています(*´∀`*)

No title

おじゃまします~m(._.)m

芸人サンダー便利そうですね~
自分は同じような事を親指と人差し指、薬指と小指でペーパーの端をはさんでテンションかけてやってます(;^_^A

リボンのシャープ化って以外と面倒ですよね~
原型段階で抜きを意識した太めの造形だとつじつま合わせやらなんやらで(;^_^A

No title

出遅れたw
改めましてお邪魔します。
あのアスカはこういう行程をふんでるんですね。
フィギュア未体験な自分には凄く楽しく参考になってます。
またお邪魔させていただきますね~。

>ゆきりんさん

ゆきりんさん、こんばんは^^

お褒め頂きあざっす^^
>制作記事の2回目よりは~ って部分、あんまり意味が分かってないので、よければ詳しい解説をw
より良いブログにしたいので(笑

この原型師さんの作品は細部がかなり作り込まれているので、逆にこれぐらいやらないと失礼かな~ってとこですね^^;

次回もリラックスしてくださいね(笑

>ケイディさん

ケイディさん、こんばんは^^

私もこの道具に出会うまではバイスでパーツを挟んだり、ケイディさんと同じ方法でやってましたよ~(笑
指がつりそうになったり、途中でペーパーが指から離れたりするとテンション下がりまくりですよね^^;
この方法はコスパ最高なので、是非お試しくださいw

今やってるキット(片山造形です)はおっしゃる「太め造形」のヤツなんで、やるかやらないか思案中です(汗

>へなさん

へなさん、こんばんは^^

我が新居へようこそです!
こちらでもこんな感じでやっていきますのでよろしくお願いします^^

おっさん祭りでのホイホイさんのイメージが強いのか、へなさんは結構雑食系モデラーなイメージで、フィギュア未経験というのが意外でした^^;

お仕事お忙しいようですが、頑張ってください!
また遊びに来てくださいね♪
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

煙水晶

Author:煙水晶

ガンダムとエヴァをこよなく愛す
アラフォーモデラー。
二児のパパ。
Made in Osaka.

過去ブログはコチラ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ユーザータグ

HowTo マテリアル 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。